まる接骨院

まる接骨院 西東京市 西武新宿線東伏見駅1分

042-450-5071
〒202-0021
東京都西東京市東伏見3-2-1

膝 一覧

    膝 最新1件

    膝の内側の打撲

    8月に入って、危険な暑さが逆戻り、、、

    やっぱり今年は異常ですね、、、


    そんな危険な暑さも"どこ吹く風"、
    夏休みの子供達や学生さん、部活動や習い事の時間が多くなり
    運動中のケガが多くなってきております、、、


    ・高校1年生 ソフトボール部

    ソフトボールの試合中、ホームでキャッチャーと衝突し、
    キャッチャーの膝が左太ももに強打し、御来院。

    IMG_5775.JPG

    膝のお皿の内側上部が大きく腫れ、内出血も出ています。

    『打撲だけだから、ほっとけばすぐ治る』と思っている方が多く、
    しばらく時間が経ってから御来院される方も少なくありません。

    打撲した部分の内出血を受傷後にできるだけ早く吸収させなければ
    筋肉内に血の塊として残ってしまいます。
    血の塊になってしまうとなかなか吸収されず、長期間筋肉内に存在し続け、
    動かすたびに痛み・違和感を感じさせます。
    そのため打撲をした場合は、できるだけ早く治療し、内出血を取る事が大切です。


    お心当りのある方は、お気軽に御来院下さい!!

    膝 過去の投稿

  • 膝の内側の打撲

    膝の内側の打撲

    8月に入って、危険な暑さが逆戻り、、、 やっぱり今年は異常ですね、、、 そんな危険な暑さも"どこ吹く風"、夏休みの子供達や学生さん、部活動や習い事の時間が多くなり運動中のケガが多くなってきております、… →さらに読む

  • ジャンパー膝(ジャンパーズ ニー)

    ジャンパー膝(ジャンパーズ ニー)

    春休み、進級で練習量が増え、ケガをする学生アスリートが急増中!! シンスプリントに有通性外頸骨、スネ・足趾の疲労骨折と、挙げればキリがございませんが、今日の患者さまは、 「ジャンパー膝(ジャンパーズ … →さらに読む

  • 「膝蓋骨骨折」膝のお皿の骨折

    今日の患者さまシリーズ。 夜中、トイレに行こうと歩いていたら、足元の段差に気付かず転倒してしまったと御来院。 夜中、寝ぼけていたりして、よろけることってよくあります、、、 しっかり問診、触診していくと… →さらに読む

  • 「分裂膝蓋骨」

    今日の患者さまシリーズ。 小学生の運動中の膝のケガ、「お皿の上が痛い」という患者さまが多うございました。 「サッカーをして切り返した時に痛めた。」「サッカーのゴールキーパーで膝を突いて痛めた」 そして… →さらに読む

  • 「膝蓋下脂肪体炎」「Hoffa病(ホッファ病)」

    今日の患者さまシリーズ 「膝のお皿の下の痛み」でございます。 膝の痛みといっても、たくさんございますが、今日は一般の方はあまり聞きなれない病名、 「膝蓋下脂肪体炎」または「Hoffa病(ホッファ病)」… →さらに読む

  • 膝の痛みは「成長痛」だけではございません。

    最近の流行病「膝の痛み」が増加しております。 一般的には「成長痛」という言って、御来院される場合が多いですが、膝の痛む場所によって原因、病態、症状が違います。 簡単に挙げると以下の通りとなります。 ①… →さらに読む

  • 膝がガクガク、コキコキする方

    「今日の患者さま」シリーズ 階段を下っていたら、足元にセミがいて踏みそうになり、不意に避けたら、膝がカクンッとなり、見る見るうちに腫れてきて、痛みで歩き難くなってきたと御来院。 しっかり問診、触診、徒… →さらに読む

  • シュートが当って膝が腫れた患者さま

    アイスホッケープレーヤー。 4 ケガの原因を申しますと、中学最後の試合でプレー中、相手のシュートをブロックしようと、足からスライディングをした時に、膝にパックが強打し受傷。 とても勇気ある、身を挺して… →さらに読む

  • 腸脛靭帯炎

    今回の患者様、走ったり飛んだりという運動はあまりせず、これと言って痛めた記憶はないですが、普段の立ち仕事で「膝の外側が痛い」と御来院。 毎度毎度でございますが問診、触診をしっかり行い、グラスピングテス… →さらに読む

  • 膝内側側副靭帯損傷

    今日の患者様、モーグルスキーの選手、夏のトレーニング、ウォータージャンプ中、「気付いたら膝の内側が痛かった・・・」と御来院。 しっかり問診し、触診、エコー検査にて、「膝内側側副靭帯損傷」と判明。 内側… →さらに読む

1 2