まる接骨院

まる接骨院 西東京市 西武新宿線東伏見駅1分

042-450-5071
〒202-0021
東京都西東京市東伏見3-2-1

院長ブログ 一覧

    院長ブログ 最新1件

    お子様のケガ「骨端症」

    3月も半ばを過ぎ、一気に春めいて参りました。

    今週末には"桜"も開花するそうで、春爛漫でございます。


    そんな週末、丸橋は毎月恒例、整形外科Drによるお勉強会。

    腰椎椎間板ヘルニア.JPG

    昨日は「小児の骨端症」


    "まる接骨院"は小学生、中学生のフィギュアスケート、アイスホッケー、
    剣道、空手、バスケットボールなど、様々な種目のチビッ子アスリートが多く、
    「骨端症」でお悩みの方が大変、多く御来院くださっております。


    「骨端症」とは成長期に起こる障害で、骨の成長のほうが筋肉や靭帯よりも早く、
    骨と筋肉・靭帯のバランスは、筋肉・靭帯は相対的に短くなります。

    その為、筋肉・靭帯の付着部である骨の端っこ「骨端部」に、
    過大な牽引力がかかり「骨端症」が発生します。

    骨端.jpg


    その骨端症の代表は、膝のお皿の下、脛骨粗面部が痛くなる「オスグッド病」。

    これは皆さん聞いたことがあると思いますが、「骨端症」をいくつか挙げてみると↓


    ①脛骨粗面部が痛くなる「オスグッド病」

    ②かかとのアキレス腱付着部が痛くなる「セーバー病・シーバー病」

    ③第5中足骨粗面部でおこる骨端症「イセリン病」

    ④稀ですが大腿骨骨頭部が壊死する「ペルテス病」

    ⑤これまた稀ですが、足の舟状骨が壊死する「第一ケーラー病」

    ⑥足の第二中足骨骨頭が壊死する「第二ケーラー病 = フライバーグ病」

    ⑦肘の上腕骨小頭と呼ばれる部位が破壊されていく「パンナー病」

    ⑧脊椎が変形してくる「ショイエルマン病」


    などなど沢山、成長期に起こる病気があります。

    骨端症.JPG


    これらはレントゲン検査の精査が必要になるものもありますが、
    見落とさぬよう、頭の端っこにおいて、日々、診療致しております。

    お子様のケガ、痛みは、どうぞお気軽に御相談下さい!!

    院長ブログ 過去の投稿

  • お子様のケガ「骨端症」

    お子様のケガ「骨端症」

    3月も半ばを過ぎ、一気に春めいて参りました。 今週末には"桜"も開花するそうで、春爛漫でございます。 そんな週末、丸橋は毎月恒例、整形外科Drによるお勉強会。 昨日は「小児の骨端症」 "まる接骨院"は… →さらに読む

  • 足の甲の痛み(第4中足骨 疲労骨折)

    足の甲の痛み(第4中足骨 疲労骨折)

    今日の患者さまシリーズ テニス選手 11歳 女児 プレー中、徐々に「足の甲が痛くなってきた、、、」と御来院。 しっかり問診、視診、触診、確認の為にエコー検査。 結果「第4中足骨骨幹部 疲労骨折」の前兆… →さらに読む

  • 四十肩・五十肩(石灰沈着性腱板炎)

    四十肩・五十肩(石灰沈着性腱板炎)

    最近"まる接骨院"の流行病 「髪を洗う時に、肩が痛い、、、」 「背中に手が痛みで、回り辛くなった、、、」 「洋服を着る時に、肩が痛い、、、」 肩に痛みを感じ、最初に思いつくのは四十肩・五十肩ではないで… →さらに読む

  • 足首の捻挫・骨折後の皮下出血(アザor内出血)

    足首の捻挫・骨折後の皮下出血(アザor内出血)

    先日、自動車からの降車時、足を突き損ね、足の「第5中足骨」を骨折(下駄骨折)された患者さま、提携整形外科同意の元、骨折後のフォローをさせて頂いておりまして、内出血、腫れの変化を記録させて頂きました。 … →さらに読む

  • テーピング

    テーピング

    ここ最近の"まる接骨院"の流行病は「足首の捻挫」 筋肉・靭帯・腱の損傷、骨折も数名、、、 足首の捻挫はスポーツはもちろんのこと、日常生活にも支障をきたします。 足首の捻挫をしてしまったら、とにかくアイ… →さらに読む

  • 「足の裏の痛み」「かかとの痛み」

    「足の裏の痛み」「かかとの痛み」

    今日の患者さま ランニング中、徐々に足の裏が痛みだしたと御来院。 いつもの如く、よく問診、触診、視診を行い、確認のためエコー検査。 結果、足底腱(筋)膜に腫脹が診られ、 「足底腱膜炎 or 足底筋膜炎… →さらに読む

  • 足首の捻挫と思ったら「下駄骨折」

    足首の捻挫と思ったら「下駄骨折」

    日常生活や運動時に、足首を挫いてしまい、捻挫だと思っていたら、 骨折しているというケースが多くあります。 今日の患者さま、車高の高い自動車から降車時、目測を誤り、足を突き損ねた時に、足首を捻ったと御来… →さらに読む

  • ~ 東伏見イベント情報 ~ スケート編

    ~ 東伏見イベント情報 ~ スケート編

    春の尻尾が見え始めた今日この頃、如何お過ごしでしょうか?? 毎年、この時期、東伏見商栄会 青年部主催の恒例行事、 「2019ふれあいスケート」 今年も開催されるようです。 年々、参加される方も増え、大… →さらに読む

  • 足の "内くるぶし" の下の痛み

    足の

    今日の患者さまシリーズ ソフトテニスの選手 17歳 男子 内くるぶしの下が走ると痛く、徐々に歩くのも痛くなってきたと御来院。 いつもの如く、よ~く問診、視診、触診を行い、ソフトテニスの部活動以外にも、… →さらに読む

  • "東伏見イベント情報" 

    とても空気が冷たい日が続いております。。。 今日は"東伏見イベント情報"とでも申しましょうか?! この週末、ダイドードリンコアイスアリーナでは、 アイスホッケーのイベントが行われるそうです。 昨年末、… →さらに読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11