まる接骨院

まる接骨院 西東京市 西武新宿線東伏見駅1分

042-450-5071
〒202-0021
東京都西東京市東伏見3-2-1

腕 一覧

    腕 最新1件

    尺骨遠位骨幹端部

    今年も残るところ二ヶ月となり、寒さも日に日に増し、
    「ぎっくり腰」や「肉離れ」などの、気温低下が原因による、
    ケガも増えてきております。

    今日の患者さまシリーズ


    40代・男性

    脚立の上で作業中、バランスを崩して落下、
    上から落ちてきた工具を腕で受け止めた時に受傷。

    受傷日の翌日から仕事をしていくうちに、徐々に痛み強くなってきたと、
    受傷後、一週間経過して当院に受診されました。

    患部は、一週間経った来院時も腫れが強く、前腕部を回す動きができない状態。


    いつもの通り問診、触診をしっかり行い、確認の為、エコー検査


    エコー検査結果・・・・尺骨遠位骨幹端部の骨折を確認。

    尺骨遠位骨幹端部①.jpg


    前腕の橈骨と尺骨のうち、尺骨だけの骨折は、
    横の橈骨が添え木代わりとなるため、ある程度動かせることが多いですが、
    骨折していたのに一週間も生活をされていたのには驚きです・・・。

    ulna.jpg

    とりあえず患部を固定し、信頼のおける整形外科さんをご紹介。


    患者様は、『このまま放置で治らないの?』と質問されましたが
    骨折部の変形が診られる場合は、そのままくっついてしまうと『変形治癒』といい、
    前腕部を回す動作が今までより狭くなってしまう場合があり、
    今後のことを考え、しっかり精査、処置するという方向へ。


    "まる接骨院"では、一度御来院いただければ症状にあわせて、
    治療または整形外科へのご紹介をさせていただきます。

    また、整形外科で診断後、医師からの同意をいただき、当院で早期復帰できるよう
    手技・特殊電療(アキュウスコープ・マイオパルス)でといった治療をさせていただきます。

    ちょっとした痛みでも気になったら我慢せず、お気軽にご相談ください!!

    腕 過去の投稿

  • 尺骨遠位骨幹端部

    尺骨遠位骨幹端部

    今年も残るところ二ヶ月となり、寒さも日に日に増し、「ぎっくり腰」や「肉離れ」などの、気温低下が原因による、ケガも増えてきております。 今日の患者さまシリーズ 40代・男性 脚立の上で作業中、バランスを… →さらに読む

  • 上腕二頭筋長頭腱の断裂

    「上腕二頭筋長頭腱部の断裂」 ゴルフのプレー中、右上腕「力こぶ」の部分に、激痛がはしり、その後、腫れてきたと御来院。 見るからに断裂の予感、、、 しっかり問診、触診をしたあと、超音波画像観察装置(エコ… →さらに読む

  • 「上腕三頭筋外側頭断裂」

    「上腕三頭筋外側頭断裂」

    今日の患者さま 74歳男性 ランニング中、急に腰が痛くなったと来院され、それと腕を横や後方に挙げると肩が痛いとおっしゃられました。 まずは生活に支障が出ている腰の治療を行っていたところ、どうも左肩から… →さらに読む

1