まる接骨院

まる接骨院 西東京市 西武新宿線東伏見駅1分

042-450-5071
〒202-0021
東京都西東京市東伏見3-2-1

施術報告 一覧

    施術報告 最新1件

    「膝蓋骨骨折」膝のお皿の骨折

    今日の患者さまシリーズ。

    夜中、トイレに行こうと歩いていたら、
    足元の段差に気付かず転倒してしまったと御来院。

    夜中、寝ぼけていたりして、よろけることってよくあります、、、


    しっかり問診、触診していくと、膝のお皿に異変、、、

    確認のためエコー検査してみると、

    「膝蓋骨骨折」膝のお皿の骨折でございました、、、

    patfr.jpg


    転倒時、膝を強く打ちつけた際に、膝蓋骨(お皿)を骨折してしまうケースは意外とあります。


    膝蓋骨は膝を伸ばす際に支点となり、膝の曲げ伸ばしの運動に大きく影響します。


    膝蓋骨骨折は、骨折線の入り方によって大きく3つにわかれます。

    1.横骨折・・・お皿に水平に骨折線が入ったもの

    2.縦骨折・・・お皿に垂直に骨折線が入ったもの

    3.粉砕骨折・・お皿に複数の骨折線が入ったもの

    このように骨折線の入り方により、治療内容が変わります。

    patela.jpg


    この中で、横骨折は膝蓋骨骨折の中で一番多くみられる骨折です。

    どの骨折線の入り方でも、骨折部が離れてなく、
    その状態を保持できれば、固定をして経過観察となります。

    しかし、骨折部が離れている離開骨折の場合、
    骨折面が離れないよう固定できればいいのですが
    筋肉によって骨折面を引き離そうとする力が発生する為、
    良い位置に保持できない場合は、手術適応になる事もあります。


    固定は、筋肉に引っ張られ、骨折部が離れないように、
    膝を伸ばした状態でギプス等で固定します。

    約2~3週後から固定を取り、膝が拘縮を起さないように運動を始めていきます。


    骨折部は完全に癒合しても、骨折前の状態に戻るわけではありません。

    骨折線の部分は多少段差ができたり、盛り上がったりします。

    すると、膝蓋骨と大腿骨(太ももの骨)の間の関節部分のスライドがうまくいかず、
    動きが悪くなることで、治った後も違和感や癒合後も腫れてきたりする場合があります。


    時間はかかりますが、この違和感や腫れは徐々に引いていきます。

    当院では応急処置後、提携整形外科で精査後、
    骨の癒合を早めるマイオパルスという治療器を使用し、
    固定除去後、早期に復帰出来るようリハビリをしていきます。


    膝をぶつけた、、、膝を強打した、、、曲がらない、、、
    という方は、早急に御相談、御来院下さい。

    施術報告 過去の投稿

  • 「膝蓋骨骨折」膝のお皿の骨折

    今日の患者さまシリーズ。 夜中、トイレに行こうと歩いていたら、足元の段差に気付かず転倒してしまったと御来院。 夜中、寝ぼけていたりして、よろけることってよくあります、、、 しっかり問診、触診していくと… →さらに読む

  • 踵骨骨端症(シーバー病・セーバー病)

    今日の患者さまシリーズ 成長期のお子様によく起こる障害の一つ「かかとの痛み」 踵骨骨端症、その他シーバー病・セーバー病ともいわれ、運動後や朝起きて、足を付いた時に"かかと" "かかとの足底" に痛みを… →さらに読む

  • 「分裂膝蓋骨」

    今日の患者さまシリーズ。 小学生の運動中の膝のケガ、「お皿の上が痛い」という患者さまが多うございました。 「サッカーをして切り返した時に痛めた。」「サッカーのゴールキーパーで膝を突いて痛めた」 そして… →さらに読む

  • 「膝蓋下脂肪体炎」「Hoffa病(ホッファ病)」

    今日の患者さまシリーズ 「膝のお皿の下の痛み」でございます。 膝の痛みといっても、たくさんございますが、今日は一般の方はあまり聞きなれない病名、 「膝蓋下脂肪体炎」または「Hoffa病(ホッファ病)」… →さらに読む

  • 足の外くるぶしの後ろが痛い・・・「腓骨筋腱炎」

    足の外くるぶしの後ろが痛い・・・「腓骨筋腱炎」

    今日の患者さまシリーズ 「足の外くるぶしの後ろが痛い・・・」と、 「腓骨筋腱炎」の患者さまが流行中。 「腓骨筋」は主に長腓骨筋・短腓骨筋で構成され、足首を底屈、足を蹴り出す働きをする腱です。 痛める要… →さらに読む

  • 「シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)」

    今日の患者さまシリーズ 「足のスネの痛み」でございます。 50代 女性 1ヶ月前くらいから、徐々にスネの下のほうに痛みが出現し、我慢してウォーキング等を繰り返していたら、足首を少し動かすだけでも痛くな… →さらに読む

  • 太ももの前の痛み「大腿直筋炎」

    今日の患者さまシリーズ。 サッカーのプレー中、シュートを打とうとした時に、右足の付け根付近に痛みを感じたが、練習をなかなか休めず、我慢しながら続けていたら、とても痛くなってきたと御来院。 種目を問わず… →さらに読む

  • 「中手骨遠位端部骨折(骨端線離開)」

    12歳(女児)フィギュアスケーター 陸上を走っていたら転倒してしまい、手の甲を地面に突いてしまった、、、と御来院。 問診して触診したところ「たぶん骨折っぽい感じ、、、」 そこでエコー(超音波画像観察)… →さらに読む

  • 石灰沈着性足関節炎

    今日の患者さまシリーズ。 「なにもしていないけど急に足首が痛く腫れてきた。」という患者さま。 よーく、問診してもこれと言って原因もなく、よーく、ストレステストしても靭帯、骨、筋の損傷箇所もなく、ただた… →さらに読む

  • つきゆび

    つきゆび

    今日の患者さんシリーズ。 本日はサッカーのゴールキーパー。 ボールをキャッチしようとしたらイレギュラー、右小指を「突き指」したと御来院。 来院時、少し腫れが「怪しい、、、」と感じましたが、しっかり問診… →さらに読む

1 2 3 4 5 6 7 8