まる接骨院

まる接骨院 西東京市 西武新宿線東伏見駅1分

042-450-5071
〒202-0021
東京都西東京市東伏見3-2-1

下肢の疾患 一覧

  • スネの痛み「シンスプリント」

    新学期シーズンやシーズンイン時に起こりやすいスネの痛み「シンスプリント」について今日はご説明させていただきます。 大学3年生テニスプレイヤーボールを追っかけ走った時、踏み込んだ時に痛むと御来院。触診す… →さらに読む

  • 足の親指の骨折

    今日は成長期特有の骨折を紹介します。 中学2年生 男子サッカー中、ボールを蹴り損ね、地面を蹴ってしまい足の親指の骨、成長する部分(骨端軟骨)の骨折をし「なんとかテーピングしてプレー出来ないか?!」とご… →さらに読む

  • 「前十字靭帯」損傷

    バスケットボール選手 半年くらい前にプレー中に「前十字靭帯」を損傷 整形外科にてMRIの結果部分断裂と診断されそれからずっと、膝全体の腫れが取れず曲げる時も痛みと窮屈感があるとご来院。 少し解… →さらに読む

  • 足首の打撲

    [来院動機] 東伏見という土地柄、当院すぐ裏に早稲田大学サッカー場があり、受傷後、インターネットで検索し来院 [ケガの内容]サッカーのプレー中、シュートを打った瞬間にタックルされ、相手のスパイクが内果… →さらに読む

  • 鼡径部痛症候群(グロインペイン症候群)

    ここ数日、鼡径部周辺の痛みの症状でご来院される患者さんが急増中 サッカーなどのキック時、下肢を持ち上げるモモを胸に引き付ける動作時などとくに小学生、中学生に多く見られます。 発症する要因として、・正し… →さらに読む

  • 足の外くるぶしの後が痛い「腓骨筋腱炎」

    今回はフィギュアスケートの練習中に、ジャンプを何度も飛んでいるうちに 「外くるぶしの後」が痛くなってきたというアスリート。 外くるぶしの後側には「腓骨筋」と呼ばれる筋肉があり、 足首の関節を外反させた… →さらに読む

  • バスケットボール中に捻挫

    24歳 女性 会社員 週末、バスケットボールのプレー中 シュートを打って着地の際に 相手の足に乗ってしまい受傷。 受傷後、翌日に来院。 前距腓靭帯上に圧痛(>_<) 底屈時痛が著名。 底屈… →さらに読む

<< < 1 2 3 4 5